採用情報 採用情報

先輩の声

品質管理室 松田 有理香

オーカワのこんにゃくはおいしい
誰よりも私が信じている

2018年入社
品質管理室

松田 有理香Yurika Matsuda

もともと奈良の出身であり、奈良で作っているこんにゃくという身近な食べ物に興味を持ち、オーカワの存在を知りました。会社には同大学の先輩も多く、説明会でも気さくな社員の方が多くいい印象を持ち入社を決めました。私が所属する品質管理の主な仕事は、出荷前の製品のPH値を測ったり、病原菌を調べたり、安全基準を満たしているかなどを調べることです。また、パッケージの表記が正しいかどうかや、誤解を与える表示がないかの確認も大切な業務です。大学では生物学を学んでいたこともあり、身に付けた知識を活かして仕事に取り組めています。一般的にはなかなか見えづらい業務内容ではありますが、お客様から届く商品に対する「おいしかった」という感想などが書かれた手紙を見ると、オーカワに貢献できたという満足感を感じます。就職したことで、こんにゃくに対する興味も更に深まりました。特にオススメなのが「生芋こんにゃく」です。その名の通り生芋を使用しており、歯ごたえが良くとてもおいしいです。もっとたくさんの人に安心してこんにゃくを食べてもらうために、仕事に関する専門的な資格を取りたいと思っています。まずは食品表示検定を取りたい。新しい表記ルールに対応できるスキルを身につけて、もっと頼られる存在を目指します。

オーカワのこんにゃくはおいしい<br>
誰よりも私が信じている

オーカワのこんにゃくはおいしい<br>
誰よりも私が信じている